海外旅行に行く際にはクレジットカードの限度額の確認を

私が最初に海外旅行に行った時に、ほとんどの支払いをクレジットカードで済ませていたのですが、そのカードの利用限度額を確認せずに行ったため、滞在中に利用出来る限度に達してしまい、慌てて現金をその国の通貨へ両替した思い出があります。
そもそも日本にいる時にも、当たり前のように使用していたカードだったのですが、限度額ぎりぎりまで買い物することもなかったため、限度額の確認すら考えてもイなかったのです。
しかし、海外旅行に行くと、支払いの多くはクレジットカードで簡単に済ませてしまうため、実際にいくら使用したのか分からなくなってしまっていました。
この経験を生かし、その後の海外旅行ではクレジットカードの限度額を、旅行期間中だけ上げてもらうよう、カード会社にお願いしています。
カードが利用出来る最大限の額は、そのカード会社によって異なり、そのカードの利用回数などによっても異なってきます。
頻繁にカードで支払いをし、支払いもきちんと行なわれているとカード会社が確認していれば、自動的に限度の額を引き上げられる場合もあります。
さらに、自分から限度の額を引き上げて欲しいと申請した場合、厳正なる審査が行なわれ、その利用状況などから判断し、引き上げる事も可能です。
私のように、海外旅行などで利用が一時的に増えると考え、申請した場合も、その定められた期間だけ引き上げる事が出来るカード会社も多くあります。
そのため、自分の利用しているカードが、どれほどの額まで利用出来るのかどうかを改めて確認しておく必要があります。
今は、海外旅行に頻繁に行くようになり、今まで使用していたカードをグレードアップし、上限額が高いカードを保有しています。
そうすることで、海外先でも支払いの上限を気にせずに、楽しむ事が出来るからです。
年会費は、今までのカードよりも高くつきますが、その分ポイントなどの還元率が高くなったり、受けられるサービスがより高いものとなっているため、満足して利用しています。
しかし、カード会社の方から一つ注意されたことがあります。
それは、上限額が上がった分、万が一カードを紛失したり、犯罪に遭ってしまった場合に、被害の額が今までよりも高額になる可能性があるので、注意して持つ事と言われました。
確かに万が一誰かにカードを盗まれ、利用されてしまった場合、上限額が高いため、その上限額一杯まで利用されてしまう可能性が高いと思われます。
そのため、出来るだけ財布の中には入れず、別に持つようにしています。
こうすることで、犯罪などからカードを守る事が出来、安心してカード利用をすることが出来ています。

Copyright 2013 カードを持つ.com All Rights Reserved.