クレジットカードを現金化するには

急に現金が必要になった時、私が使った方法でとても便利なものがありました。
それは手持ちのクレジットカードを現金化する方法です。
例えばキャッシュバックのついたある商品を購入し、そのキャッシュバックを受けることで自分の口座に現金が振り込まれます。
カードの請求がきたら購入額を支払えばいいのです。
キャッシングだと年収や勤続年数の調査があったり、高い金利や利息も支払わなければいけません。
ですがこの方法なら面倒な審査もなく、カードの購入枠内で品物を購入すればいいだけなので大変便利です。
また金利の面からも見ても、キャッシングの金利よりずっと低く抑えられます。
他にも借入履歴がつかないというメリットがあります。
きちんと支払いを終えれば優良顧客となりますし、また購入額に対しカードのポイントもつくのでこの分もお徳です。
審査に通らない人や、急いで現金が必要な人にとって、すごくいい方法だと思います。
現金化をする際のコツとしては換金率のなるべく高いところを選ぶということです。
1%の差が大きな違いを生みますので要注意です。
現金化を請け負うサイトは数多くあるので、じっくり条件などを調べなるべく条件のよいところを探すようにした方がいいでしょう。
また業者の評判にも気をつけたいところです。
例えば、なかなか電話をしても連絡がつかない、電話の対応が非常に悪いとか横柄である、質問しても親切に回答してくれない、メールの返信が遅いなどは論外です。
それと、購入後の商品のキャンセルができるかどうかも判断基準に入れたほうがよいと思います。
また最近ではクレジットカードの現金化をうたった詐欺もありますので気をつけたいところです。
私も経験がありますが、お金が急に必要であせっているとついよく調べず、一番先に目に付いた業者を利用しそうになりますが、業者も様々ですので後で後悔しないように口コミなどの評判を調べ、優良業者を利用したいと思います。
クレジットカードで品物を購入し代金をリボ払いなどで返済する方が、キャッシングの利息より低いのでとても便利な反面、無計画にショッピングしてしまうとそれだけ借金が増えることになるので、返済計画を立てながら購入するようにしたほうがよいでしょう。
クレジットカード現金化では、申込内容について業者に電話確認を行ったあと、業者のサイトからオンライン決済を行うだけですべてが済みます。
決算確認にかかる時間は5〜20分程度ですので、銀行の営業時間内であれば即日振込も可能です。
現金が必要な方は上手に利用してみてください。

Copyright 2013 カードを持つ.com All Rights Reserved.